月別アーカイブ: 11月 2016

お客様から頂いたお手紙。 猫背はくせの積み重ね。

p1010495

今回はこのいただいたお手紙から、毎度出てきます猫背のお話です。

うまいイラストですよね。 スマホ見る方姿勢には気を付けましょう!

うまいイラストですよね。 スマホ見る方姿勢には気を付けましょう!

私たちが暮らす地球上には万有引力が常に働いています。
ですから、重力に負けないで生活ができる筋肉と骨格が私たちには与えられました。 続きを読む

広告

股関節痛の悪循環。

食べるのは幸せですけど・・・

食べるのは幸せですけど・・・

変形性股関節症の痛みが強く出ている方は「痛みが脳天まで突き抜けるように痛む」と表現される方もいるほど強い痛みを伴う事が少なくありません。

また変股でなくとも股関節炎やペルテスの様なほかの疾患でも痛みが伴うことがあります。

今日はこの痛みの負の連鎖を紹介したいと思います。 続きを読む

健康に関する考え方②…試してみて、自分の身体に聞くこと。

肉は必要? 不必要? 混乱しますよね。

肉は必要? 不必要? 混乱しますよね。

あらためて、ネットの普及は本当に便利ですよね。

私は仕事のことやお料理での調べもの、買い物などで良く活用します。

しかし、時として同じ検索内容でも相当たくさんの情報が飛び交い、真反対の意見などを見ると混乱してしまう事があります。

とくに感じるのは健康関係で検索すると、本当にたくさんそうした事例にぶつかります。

『歩くのはいい』・・・・『歩くのは良くない』
『炭水化物はいい』…『炭水化物は良くない』
『朝ご飯は抜くのがいい』・・・・『朝ご飯はしっかり食べるのがいい』
『肉は食べた方がいい』・・・『肉は食べない方がいい』
『生野菜はたくさん食べる方がいい』・・・『生野菜は食べない方がいい』
続きを読む

健康に関する考え方・・・・・サポートとコントロール 大事なのは今!!

ガンガジと言う人の本に「サポートとコントロール」と言う文章を見つけて、なるほどと思いました。

ガンガジさんです。 世界中で非二元論の講演活動をされています。

ガンガジさんです。 世界中で非二元論の講演活動をされています。

コントロールの意味は、「(結果に向けて)ちょうどよいぐあいに調節・統制すること、管理」となりますが、サポートは単純に「支える事」ですね。

単純に言ってしまうと、結果を期待したり、想定したりして物事を行うと、かりに思い通りの結果が得られないと不幸せを感じてしまうという事です。

例えば子供の教育で「通知表で5を取らないとだめだ」とか「~大学に行かないといい就職が出来ない』とかついつい言いがちではないでしょうか?

私の大好きなサッカー選手のジダンは『子供のころ両親に、他人に敬意を払う事、勤勉であること、誠実であることを教わったことで、私の成功はある』と語っていましたが、彼のご両親は金持ちになれ、とか一流のサッカー選手になれとは教えていないんですよ。

うまい、強い! 加藤さんが『こいつ、宇宙一うめ~』とうなってましたね。

うまい、強い! 加藤さんが『こいつ、宇宙一うめ~』とうなってましたね。

続きを読む

あらためて、お布団のこと。

硬いお布団と紐結びで素晴らしい目覚め!!!

硬いお布団と紐結びで素晴らしい目覚め!!!


 めっきり冷え込んできましたね。

寒くなると温かいお布団にくるまり眠るのは至福の時ですが、敷布団は是非硬いものをお選びください。

当院でも一番最初にお布団の話はさせていただくのですが、意外とみなさん布団のことを軽く考えている傾向が有りますので再度ご注意を。

柔らかい敷布団の何がいけないかと言えば、『猫背の人が仰向けに寝た時、背中の丸みが柔らかい布団に沈み込み一晩中猫背になっている』という事なのです。
反対に言えば『猫背の人もかたい布団で寝れば、寝ている間は背筋が伸びてまっすぐになっている』という事になるのです。
続きを読む

膝痛治療は、間違いなく当院へ!!

痛みはほとんど2回目で消失しております。

痛みはほとんど2回目で消失しております。

この方は膝痛の原因をご理解され、お仕事の時にもご自分の正しい動作をしっかり守りごく早く痛みを解消されました。

個人差はありますが痛み自体は1~3回ぐらいで軽減してきますが、完治は損傷の程度で個人差が有ります。

膝痛は長引き、なかなか治らないと考えている方! 続きを読む

歩く、という事。

せっかくの努力を最大に効果的にしましょう!!

せっかくの努力を最大に効果的にしましょう!!

昭和指圧界の巨人、増永静人先生の本は色々と示唆に富み、大変勉強になります。

以前にも紹介したかもわかりませんが『スジとツボの健康法  増永静人  潮文社刊』です。

最近あらためて先生の本を読んでいると『歩くこと』と言う項目でなるほどな~と思う記述を見つけました。

かいつまんでその内容をご説明すると、
『機械が複雑になったから壊れました、と言う言い訳が立たないのと同様に人間の体も2足歩行になったから腰痛や肩こりが起こりましたと言うような理論は通らない。 要はメンテナンスを怠ったから起こるのが故障である。 原始的な生命活動を維持するためには、デパートの中を歩くような、判別性感覚と交感神経緊張による筋運動なのであまり役に立たない。 腰が中心となり体全体が運動するようになれた道を一日少なくとも30分は歩くようにしたいものである』 続きを読む