院長の過去2・・・心霊療法 イン オーストラリア

院長の過去って大袈裟ですが、これも私が体験した治療法です。

ハンドパワーです!!

ハンドパワーです!!

もう20年以上前のことですが、私は当時オーストラリアに住んでおりました。
これは『大草原の小さな家』や獣医だった叔父の影響で広大な田舎で暮らしたいという願望のため、永住にトライしていた時期なのです。

初めは無理やり田舎暮らしをしたのですが、永住権取得のためにシドニーのレストランで働いている時に、お客様から面白い治療所が有るよと話を聞いたのだったと思いますが、シドニーの中心部から少し離れたボンダイと言うサーフィンなどでも有名な街にその治療所はありました。

心霊療法と日本語でいうとなんだかおどろおどろしいですが、要は超能力で体の中に手が入ってしまうというあれです。

これは、テレビ番組でもインチキだと暴露番組が有りましたが、番組では術者が豚などの内臓を隠し持っていて、手品のようにそれをあたかも体の中から取り出すように見せるというトリックだと言っていました。

この時は友人と2人で受けに行きました。

寝てしまうと自分がどうやられているのか分からないから、お互いのやられているところをしっかり確認し合おうと言う話をしていました。

きれいなクリニックは現代的で多くの患者さんが待合で順番を待っていました。
テレビの画面では、ちょうど体の中から手でガンを取り出すところを映していました。

私たちの順番になり女性の先生に、すぐ横で見学してもいいと言う許可をいただきました。

まず友人からです。
彼は「私は鼻に問題が有り、いびきがひどいです」と主訴を伝えました。
先生は「オッケー」と言うと、おもむろに指を彼の鼻梁のわきに静かに置きました。

すると、血がにじみだしてきて指の第2関節近く位まで人差し指と中指が肉にめり込んでいます。
そして、しばらく指をごにょごにょと動かすと、小さな肉片を指に挟んで取り出しました。
鼻の横には流れるほどではありませんが血がついていましたが、終わると横にいた看護師さんが脱脂綿できれいに拭いてくれました。

後には傷一つ残っていませんでした。

この間色々な角度から観察しましたが、トリックには思えないんですよね~。

半袖のシャツ、様々な角度からあの観察でインチキではないと思うんです。

次は私の番です。

私は子供のころから消化器が弱かったので、そのことを主訴で告げると、胃のあたりに手を置くと、ズブズブっと手が体の中に入ってくる感覚が有りました。
もともと血を見るのがあまり得意ではないので、怖かったのですが薄眼で見ると手首あたりまで私の体に潜り込んでいるようでした。

身体の中では胃を上に持ち上げられている感じが有りました。

時間は多分一人5分と言うところでしょうか。

治療が終わり外に出ると、雲の上を歩いているようなフワフワとした何とも言えずいい気分になっていました。

友人と「インチキじゃによね?」と確認すると、彼も「本物だね!」と気持ちよさそうでした。

そして、その晩から2週間以上彼のいびきは確かに止まったのです。

この話をすると「インチキだよ~」と言われることが多いのですが、私は今も、あれは本当に心霊治療であったと信じています。
とにかくいい経験でした。

今もオーストラリアに有るのか分かりませんが、当時は日本から団体さんが来院すると聞きました。
まだあるなら、皆様も機会が有ればぜひお試しください。

広告

院長の過去2・・・心霊療法 イン オーストラリア」への2件のフィードバック

  1. 先生こんにちわ。
    私には興味津々です^_^;

    足しばりですが、私が「なんか足の血管がー」とうるさく言うので主人が幅5センチのベルトでマジックテープの着脱簡単なのを作ってくれました。
    心地は全然違います。。。でもちょっと怖い(ー ー;)
    足の内側にあせはかくのですが、以前は寝てる時太い方の足が痺れたり、踵が痺れたり、でもスーと寝れるんです。キツすぎだったのかな。
    屈伸運動はしてますよ‼︎弱かった右の太もも裏に聞いてるのがわかります。慢性冷え性治るように頑張ります。

    いいね

  2. 中さま
    ご興味頂きありがとうございます(^^)/
    大した過去は有りませんが好奇心は旺盛な方なので、いろいろ経験してきたこともありますのでおいおいご紹介させていただきます。

    ご主人すごいですね、洋裁がお出来になるんですね?
    次回は7.5cmグリアの幅がもう少し広いものもお試しください。
    夏場はとにかく暑さとの戦いですよね。
    出も筋肉は夏の方が柔らかくなりますから、頑張って夏縛り冬までに冷えは治したいですね、頑張ってください。

    鴨下

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中