40肩・50肩が長引いている方! もう治しましょう!!

40肩・50肩つらいですよね。 ご安心ください。

40肩・50肩つらいですよね。 ご安心ください。

いわゆる40肩・50肩とは、肩に起こる炎症と筋肉の硬縮で、通常の肩こりとは違い痛みが強い状態で、髪を後ろ手で結ぶしぐさ、帯を後ろ手で結ぶ動作を行うと痛みが強く出たり、またはそこまで動かない、と言う特徴がよく言われています。

長く痛む方ですと1年~2年と痛みや動きづらさで生活されています。

お任せください。
その痛み根本から解消いたします。

そもそも、なぜその状態になってしまっているのか?
このスタートラインで多くの間違いが治療の現場で行われています。

40肩・50肩は肩関節のズレで起こりますが、このずれの原因にきちんとアプローチしないで、その場の痛みだけを取り除く治療と、生活習慣が改善されていないから症状が長引いているのです。

ここでいうその場の痛みだけ取る治療とは・・・
①湿布・消炎鎮痛剤、痛み止めの薬の長期使用・・・かえって血流が悪化しています。
②的確でないマッサージ、指圧、整体、低周波治療器・・・特に肩の後ろ側ばかり柔らかくしてしまうのは状態を悪化させます。 これの典型がマッサージチェアーです。

的確でない治療はその場は痛みは取れるけど、もう何カ月も通ってるのよね~・・・・と言うものですから、思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そして肝心なことですが、体に現れている症状には必ず、原因が有ります!!

ですから、その原因に気づかせてくれるために、痛みが起こっているとも思えるぐらいです。

それなのに、そのせっかくのチャンスを無駄にしてしまっては、体をゆがめている原因をどんどん大きくしてしまい、それがやがて深刻な疾患になってしまう恐れもあります。

当院の治療は、40肩・50肩を治し、これから先20年、30年と元気で生きるための治療なのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中