理由・原因のわからない問題→猫背、前肩、前頭!

 当院には「理由が分からないんだけど~が痛い、~が不調」と言う患者様が多くいらっしゃいます。

 以前にもご紹介した例も有りますが今日は特に頭が前に出てしまっている事によるトラブルをご紹介します。

①肩に出来たこぶの原因が分からない…この方は50歳代女性、左肩にこぶのように肉が隆起していて、近所の整形外科、内科では原因が分からず、癌の疑いもあるとの事で癌研でも検査をして、何でもない、との結論にいたり、当院を受診されました。

結局肩こりの極まった状態で、熱心に矯正をお受けいただきこぶは解消しました。
また、合わせてお酒を飲むと目の奥が痛むという症状も現在は大丈夫になっております。

②頭痛と吐き気、嘔吐・・・40歳代女性の方、激しい頭痛と吐き気から王としてしまうという状態で脳外科まで受信されましたが原因は分かりませんでした。
お仕事が前かがみになるので猫背から前肩になっているための首の緊張が強く有りました。
ご本人が困っていらしたので、必死に体操などに取り組みこの症状も完治しております。

③頭痛と首の痛み…30歳代男性、痛みのために毎日痛み止めを飲まないと眠れない状態なのにその原因自体にはアプローチせず3年ただ痛み止めの処方のみに終始していたために定期検診で肝機能障害と診断されてしまい、薬も続けられなくなり当院を受診。
遠方の方なので為にしかご来院いただけませんが、その分きちんと体操などに取り組まれ、矯正後は一日も薬は飲まずに過ごして肝機能も回復、痛みも100%では無いけどかなり取れてきているとの事です。
お通い頂いて1年半ぐらいだと思いますが、かなり頭が前に突き出している状態でしたので完治まではもう少し頑張る必要があると思います。

この頭が前に出ている状態は最近若い方にすごく増えています。
スマホやPCをやる時間が長くなったせいと、家庭や学校でもあまり姿勢の事を注意しなくなっているせい、そして足腰の弱さが原因
だと思います。

この顔が前に出てしまうのは、骨盤が寝てしまい、背中が丸まり、顔、肩が前に出てバランスを取るという状態ですから、問題の解決には骨盤を起こし、姿勢を正さなくてはいけません。
その為には、脚の筋肉のバランスを整えることや、背骨を緩める事などと合わせて日常生活での意識が不可欠です。

PCやスマホをやる時の姿勢は時間も長いので、絶対注意しなくてはなりません。

なぜなら、上記①~③の方の様な症状はまだ入り口でその先は、様々な脳のトラブル、脳梗塞、脳出血なども起こり得ると感じているからです。

たかが肩こりと思って症状が長くなってくると治すのにも時間がかかるようになってしまいますから、ぜひ症状が有ればお早めにお問い合わせください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中