ためしてガッテンで紹介されたマサイの方の骨盤。

 12月23日に放映されたNHKためしてガッテンで、マサイの方の骨盤が立っているのが、彼らが腰痛が無いという放送が有りました。
 しかし、その骨盤が立っているのは、そういう使い方をしているという説明になっていましたが、それだけでは私たちがその骨盤の状態を手に入れられません。

なぜなら、彼らはうまく、しかも長距離を歩いているんです。

まず、アフリカ系の方は腿を引き上げる腸腰筋と言う筋肉が私たち黄色人種の3倍位太いと聞いたことが有りますが、数字は確認していませんが感覚的にボルトとか見るとちょっと日本人はかなわないかな~と思ってしまいますよね。
そして、この腸腰筋が歩くときに骨盤を前歩にぐっと引っ張り出します。
これは、私が指導させて頂いている「骨盤から歩き」と同じ歩きで、ももの内側の筋肉をたくさん使うことが出来る歩き方なのです。
町でアフリカ系の方が歩いていらっしゃったら、ちょっと失礼してお尻の動きに注目してみてください。
ジーパンの股上のどこまでが脚なの?と言うぐらいお尻がしっかりと動いていると思いますし、人によっては踊っているように歩きにグイッグイッと言う独特のリズムが有り、ほれぼれとしてしまいます。

そして、アフリカでは皆さん身体を使って生活してらっしゃいますよね。
以前テレビで見た小学生の子は毎日学校まで、30~40キロぐらい歩いて通学していました。
その子がある日、忘れ物をしてしまったとかで、半分ぐらい来たところから走って取りに戻るという様な光景を見てびっくりしましたが、その他にも水汲みや洗濯などとにかく下半身を良く使ってますし、猛獣に備えていつも背筋を伸ばして周りに注意をしているとか、とにかく骨盤が起きるような筋肉が強いんです。

ですから、私たちが骨盤を起こせば腰痛から解放されると言っても、その筋肉のトレーニングの部分が抜けてしまえば、その状態を自分のものにするのは大変難しいと思います。

当院では、この骨盤を起こすために行う矯正、体操、ストレッチ、そして歩き方などを総合的に処方してご指導を行っております。
マサイの方のようなきれいな姿勢をぜひ手に入れましょう。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中