月別アーカイブ: 1月 2016

ためしてガッテン、脚のむくみ、疲れに弾性ストッキング?

 NHKのためしてガッテンで、お寿司の職人さんの間で流行っているのが『弾性ストッキング』だという事で紹介していました。
 一日立ち仕事で冷える厨房でお仕事されるので、脚には負担もかかりますよね。
私も学生の頃、お肉屋さんでバイトさせて頂いたことが有りましたが、一日冷凍機の前に立っているのはまだ20歳前後の若い私でもかなりしんどかったのを覚えています。

 今回紹介された弾性ストッキングは、スポーツの世界ではもう10年ぐらい前から登場していたのではないでしょうか? 続きを読む

広告

寝ている時に手が上がる。 寝相の話と共に・・

 

両手を上げてバンザーイ。

両手を上げてバンザーイ。


左足が長い方に多いタイプ

左足が長い方に多いタイプ


首の骨の過前弯型。 PCやスマホを顔を突き出して見て猫背がきつくなってくるとこういう姿勢が楽になりますよ。

首の骨の過前弯型。 PCやスマホを顔を突き出して見て猫背がきつくなってくるとこういう姿勢が楽になりますよ。

皆さんはどのように寝ていらっしゃいますか?

 仰向け、うつ伏せ、横向きが基本的な身体の向きによる寝方の分類。
 それに、顔を右に向ける左に向ける、脚を曲げるなどの各パーツの状態が合わさりますよね。

 以前にもご紹介しましたが、一番身体に無理が無い寝方は仰向けです。 続きを読む

ロコモ予防に股関節!!

 そもそもロコモとは?
10年ぐらい前から言われるようになったロコモとは、骨、関節、椎間板、筋肉に障害が起こり『立つ』『歩く』と言った基本的な動作の低下を言います。
具体的には
①痛みが有る
②骨に変形が起こる
③関節の動きが悪くなる
④筋力低下
⑤バランスの低下
で、歩行困難、と言う事ですね。 続きを読む

骨格調整とは・・・

 皆さん、積み木を積み上げるのに、どこから積み上げますか?

 下からですよね。
 人間の身体だって同じです。
 地球上で生きている限り、重力の影響からは誰も逃れられません。 続きを読む

子供の心や身体の問題どうつながってるの? 解決策は?

 当院でも、患者様に問診をさせていただくと、小学生や中学生ぐらいから、頭痛や肩こりが有ったなどとお聞きする機会があり、今さらながら昔と違うな~と驚くことが有ります。

 心理学では、本来心の問題としてあらわれてくるものがいわゆる身体病の形をとって現われてくる心身症の事を『身体化』と呼ぶそうです。
 そして、そうした身体の不調を下記の様にまとめたそうです。
①緊張性頭痛・・・ストレスによる慢性的な頭痛。 肩首に強い緊張が有る。
②不眠症…消化器の病変や腰背部に重苦しさ。 首に強い緊張。 続きを読む

脚やズボンへの雨の日の泥はね。

 雨だけでなく先日降った雪解けのぬかるみなどでも歩くと脚への泥はねがひどい方がいらっしゃいます。
 
ぬかるみを歩くと人より極端に泥をはねてしまう、そんなことが有る方は要注意です。

私の臨床経験でも、変形性股関節症や、臼蓋形成不全の方はこの歩き方をされる方が多くいらっしゃるからです。 続きを読む

理由・原因のわからない問題→猫背、前肩、前頭!

 当院には「理由が分からないんだけど~が痛い、~が不調」と言う患者様が多くいらっしゃいます。

 以前にもご紹介した例も有りますが今日は特に頭が前に出てしまっている事によるトラブルをご紹介します。

①肩に出来たこぶの原因が分からない…この方は50歳代女性、左肩にこぶのように肉が隆起していて、近所の整形外科、内科では原因が分からず、癌の疑いもあるとの事で癌研でも検査をして、何でもない、との結論にいたり、当院を受診されました。 続きを読む