色々な悪循環・・・(;O;)

 悪循環だとはわかっちゃいるけどやめられない・・・、と言うものもありますし、何が悪循環なの?と、その理由も気が付かないと言う事もありますね。

 典型的なケースは、歩行の仕方と痛みの関係です。
 痛い→かばう歩き方をする→痛みが増す→ますますかばう歩き方になる→振り出しに戻る

 例えば頭痛や肩こりなど筋肉が硬くなることによる痛みや不快な症状の方
 痛みに耐えかね湿布薬を貼る→長期使用で血流が悪くなり、ますますコリがひどくなる→振り出しに戻る

 背中がコル・疲れるしてマッサージチェアーでもむ→よけい猫背になり背中がますますコル→もっとマッサージチェアに座る時間が長くなる→振り出しに戻る
 
 股関節や膝関節などが痛い等の理由で歩けなくなる
 運動が出来ずストレスが食に向かう→体重が増え余計関節が痛くなる→体重を減らしなさいと言われたり感じたりしてストレスがかかる→振り出しに戻る

 身体が冷える→体の表面がほてって感じる(冷え火照り・ひえぼてり)→冷たいものを飲んだり、食べたりする→振出へ戻る

 膝や股関節が痛い→お風呂の浴槽をまたげないのでシャワーにしてしまう→身体が冷えてしまい血流が良くならないので痛みが取れない→振り出しに戻る

 このようになかなか改善しない痛みやつらい症状には、気が付かないこうした悪循環が根っこにある場合が有ります。

 特に痛みは、『なぜこの痛みはここにあるのだろう?』と自分に問いかける必要が有ります。
 まったく意味もなく痛いと言う事は基本的にありえません。
 それが、長期になればなおさらです。
 かばったり、ごまかしている間に状態が深刻になることが多いのです。
 ですから、痛みの原因をきちんと究明するところから治療は始めるべきだと思います。

 
 
 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中