ガイアシンフォニー8番 千葉で5月5日上映!!

 私が大変お世話になっております、自然療法のお料理教室を千葉でやられていらっしゃる斉藤先生が主催者のお一人として、なるべく多くの方に見ていただこうとされている『ガイアシンフォニー8番』が千葉で上映されます。
 私が初めてガイアシンフォニーを見たのは、もう20数年前になると思いますが、吉祥寺の丸井の横の公会堂で、その1番を見たと記憶しております。
 確かドイツの登山家のメスナーが紹介されていたと思いますが、月日の流れを感じるとともに、こうしたいい映画を作成されてこられた監督、スタッフの方々、また上映まで支えるボランティアの方々に頭が下がります。

 今回は偶然らしいのですが『木』にまつわる3組のストーリーが中心になっているようです。
 『樹の精霊に出会う』奈良県吉野の天河弁才天の能面復活。
 『樹の精霊の声を聴く』東日本大震災で流された樹木も用いて「津波バイオリン」を製作。
 『心に樹を植える』海の汚れは森の荒廃、海と山はつながっている。
 どうですか?
 どのお話も面白そうですよね。
 今回の上映は、色々なアクシデントで一時は上映できないかも?と言う所まで行ってしまったそうですが、何とか5日の上映会までこぎつけたそうですが、告知の時間もあまりなかったそうなので私も微力ながら当院で宣伝させて頂いておりました。
 祝日になりますので、お時間おありの方は是非足を運んでみてください。

 私の霊気(レイキ)の先生は、断食行中に樹のエネルギーだけで生きていけると、その真髄を感得されたと聞いております。
 樹と我々人間の関係を考え、感じるいい機会になるのではないかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中