ウォーキング教室を茶散歩の時『西荻窪 ガネーシャガル』さんで開催!?

 昔からの友人が西荻窪でガネーシャガルと言う老舗のインド料理屋さんをやっています。
ご近所の方なら「あーナンが美味しいカレー屋さん」とか、「アド街ック天国で紹介されたよね~」、「善福寺川のほとりでしょ」などの反応が有るお店です。
その友人と昨年からコラボ企画でワイン会をやらさせていただいたり、食と健康に関する意見交換等の交流を『むすび 身体教育・ MUSUBI BODY EDUCATION』として重ねてきましたが、今年の西荻でかなり盛り上がるイベント、茶散歩に歩行に関してのワークショップを、そのガネーシャさんでやらさせてもらえるように準備を開始いたしました。

開催は6月ですから、まだずいぶん先ですがやらさせていただく以上良いものにしたいので気合も入っております。

この茶散歩と言うイベントは、参加店舗が店の前にやかん型の看板を吊り下げて、ご来店の方々に無料でお茶をふるまうと言うものです。
また、当日は各お店趣向を凝らして、実にワークショップが有ったり、フリマが有ったり、バーゲンがあったりとたくさんの人出で、盛り上がります。

ですから、当日参加される皆さんは地図を片手に西荻の街を散策される訳ですが、その時その方の身体のクセを修正するような歩き方や、コース、道の選び方が出来たら楽しみながら健康になれちゃう!と言う一挙両得なワークショップにしたいなと考えています。

これは昨年むすびで行った、吉祥寺マジェルカさんでのセミナーの第2弾として、企画した物です。
前回のセミナーは告知期間が短く、あとからもっと早く知らせてくれたら参加できたのに~とのお声を頂きましたので、今回は早めにお知らせです。(早すぎ?)

内容の簡単な説明ですが、例えば歩くコースが健康に関係すると言う簡単な例を挙げてみましょう。

野球を子供の頃から長くやられている方で右投げ、右打ちの方などは左脚から右脚への体重移動ばかりをトレーニングしています。
さらに野球はベースランニングも左回りのために常に右の骨盤が前に出る身体のクセが非常に強くなります。
剣道などもいつも右脚が前になる競技なので、同様ですね。
そうすると、右の骨盤が前に出ると体重は左足に掛かりやすくなるのです。
ですから、こうした方の場合は、当日西荻を右回りに散歩することにより、身体の捻じれが修正できるわけです。
さらに、このタイプの方々は左に重心が有りますから、ご友人ご家族と歩くときに自分が右側を歩き、左を向いているのがお得意なので、これも身体の歪みを取るために当日は左側を歩いていただき、右を向きながら散歩を楽しんでいただくと言うアドバイスになります。

また現在特定のご病気や痛みでお困りの方には、その問題解決のための身体の使い方のアドバイスもさせて頂けると思います。

当日はのんびりと西荻の街を楽しみつつ健康になっちゃいましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中