骨盤立てる、猫背を治す等の本にはご注意ください。

 最近大型書店の、健康本コーナーに行きましたが、猫背矯正とか骨盤を立てると言う整体やエクササイズの本がますます増えているのに驚きました。
 礒谷公良先生がイソガイ療法で跛行(ビッコ)矯正を始めて70年、やっとそういう事への認識が一般化してきたことは非常に喜ばしい事では有りますが、内容を見ると喜んでばかりはいられない状態だなと思いました。
 と言いますのは、確かに骨盤を立てて猫背を治すのはイソガイ療法で言っている事と同じなのですが、どの筋肉が骨盤を起こすのか、そのためにはどうすればいいのかがまったく間違っていたり、万人に良いような記述だったりと、そのまま鵜呑みにしたら事故が起こりそうなものも少なくありませんでした。
 『緩める』と言う事に関しては、そんなにすぐには問題は起こらないかもしれませんが、『鍛える』と言う事に関してはすぐに影響が出てしまいます。
 当院にもテレビでやっていた健康法をやったら腰を痛めた、足首がおかしくなった、等のクライアントさんがお見えになりますが、何にしても万人に良い運動・体操などは有りません。
 当院の体操にしましても、その方の股関節の角度に合わせて脚を置く位置を決定し、言うなればカスタマイズした体操をご指導させて頂いております。
 見た目は同じ体操をしていても人それぞれの矯正を行っている訳です。
 イソガイ療法は膨大な臨床をベースに出来上がった治療のためのメソッドですが、もちろん健康法としても最高の物です。
 イソガイ療法のシンプルな体操と日常生活の中での注意点など70年経っても、色あせないどころか、ますますその正しさが証明されてきていると確信いたしました。
 

 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中