その場足踏み・・・身体の歪みはかみ合わせの問題?

目を閉じてその場でももを高く上げて30~60秒ほど足踏みをした時に、足先がどの方向を向いているかという簡単なテスト方法があります。
 体の歪みというか癖を見るのには有効な方法だとは思いますが、ではさてその原因は? 
 「かみ合わせが原因だ」という意見があるようです。
 身体には色々な、『歪み』とか『クセ』と言われるものがかなり根深く染みついています。 
 以前書いたブログで、『なぜスカートが右ん回るの?』と言う疑問と回答に重複するのですが、今回はかみ合わせからこの歪みは来ていると言う文章を目にしたものですから、少し抵抗してみたくなりました。
 では、かみ合わせが悪くなるのはなぜでしょう? 
 片方の側でいつも噛むから? 頬杖をついていたから? 虫歯があったから? 
 確かにそうしたことも原因の一つかもしれませんが、さらにそれらがなぜ起こったか?と考えると明確な答えは得られないのではないでしょうか?
 ここで皆さんにお試しいただきたいのが、この足踏み実験で足先が左に向いた方は下記のような症状が無いでしょうか?
 ものは左側で噛むことが多い。 左目が大きい。胃腸の調子が悪い。 婦人科にトラブルがある。
 泌尿器に問題がある。 右肩・右首がこる。 右手に腱鞘炎、ばね指、へバーデン結節が有る。
 また、逆に足先が右を向いた方は、
  物を噛むときは右で噛むことが多い。 右目が大きい。 心臓に問題がある。 咳が出やすい。 動悸・息切れがする。 呼吸器に問題がある。 お腹は丈夫。 左肩・左首がこる。
 いかがでしょうか? 該当が有れば、当院の考え方である、 『身体は決して部分部分の集合体では無く、有機的な繋がりを持った一つの物である』と言う事がご理解いただけるのではないでしょうか?
 股関節を正すとは、上記のようなトラブルを一つ一つ治すのではなく、まとめて治っていくのです。

  
  
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中