西荻窪 きらく園のハトムギ茶 おいしくて快便!

cache_0
 先日、西荻窪で茶散歩というイベントがありました。 
 加盟店で無料のお茶が振舞われたり、なんだか町中がフリマみたいな感覚で西荻ならではのイベントで多くの方が楽しんでいらっしゃいました。
 私も時間ができたので、家族と少しぶらぶらして蚊帳を500円で購入したり、おいしいコーヒーを無料でごちそうになりました。
 その時、私が西荻窪で今の治療院の場所を探しているときから大変お世話になっている、きらく園さんに立ち寄りました。
 そもそも、私が惹かれたのは「神農三蟲茶」と言う看板にひかれて、「これはどういうお茶ですか?」とお尋ねしたのがそもそもの出会いでした。
 その時おじさんは「これは、ノーベル賞をもらいたい発見なんだ!」とおっしゃり、「神農本草経の、中に三蟲という働きが頻繁に出てくるが、これは当時理解できなかったいわゆる難病をこういう蟲の働きのせいではないかと考えたのではないか? と言うのが研究の端緒で、さらにこの本を読み解くと、その三蟲の働きを抑えるような表記があるのは『ハトムギ』だけなんだ」と、なかなか説得力のあるお答え。 さらに「薬事法で何に効きますとは言えないけど、自分では高脂血症、高血圧、高血糖がすべて改善したんだよ」とのこと。
 私もハトムギは、体にいいのは知っていましたがなるほど、そんなにいいことあるのかと思い、さっそく購入してから、毎晩家族で飲むようになりました。
 おじさんの三蟲茶はとにかくおいしい! これが一番の理由です。 そして飲まれた多くの方が便通が良くなるとおっしゃられます。 ハトムギは昔からお肌にいい、というのが有名ですが、腸内の環境を整え、老廃物を排泄することによりお肌にも良いのだな、と思います。
 『三蟲茶できれいな血を作り、それを当院の股関節矯正で全身に行きわたらせる』自然で効果の高い健康法だと思います。
 ぜひ一度皆様もお試しください。
 

広告

西荻窪 きらく園のハトムギ茶 おいしくて快便!」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    先日、湯島聖堂で開催された鍼灸祭に参加してきました。
    聖堂の奥に神農廟がありまして、その中に徳川三代将軍家光
    の発願により製作された神農像が今も戦禍を免れ安置されています。
    神農廟の拝観は「神農祭」と「鍼灸祭」の年2回しか行われませんが・・・
    今度、「神農三蟲茶」を買いにいってみよっと!!

    いいね

  2. 超中継様
    こんにちは。
    湯島はなんだか不思議ですね。 私は行ったことないのですが、漢方を
    勉強する身、いつか訪れてみたい場所です。
    三蟲を看破したおじさんのお茶ぜひお試しください。
    おいしいですよ!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中