月別アーカイブ: 3月 2013

ヨガなどによる故障。

 ぽかぽかと春の陽気になってきましたね。 温かくなると身体を動かしたくなりませんか? 
 しかし、やみくもに身体を動かすと良い事ばかりではないと言うお話になります。
 前回のスポーツによる故障と大変似ているのが、ヨガ、自彊術、真向法、各種健康体操などによるトラブルです。 続きを読む

広告

サッカーでの故障。 関節ネズミ

 サッカーは接触も有るので、色々な故障やけがに見舞われることも多々あります。 私自身も昨年7月に相手がシュートしようとしたところに不用意に足を出してしまい、右足首を負傷してしまいました。  続きを読む

『健康って?』・・・ よしもとばななさんの本

 よしもとばななさんがプラクティショナー(単純な意味は練習生ですが、色々身体の事を扱う人の事をこうよぶみたいですよ・・もやもやサマーズのナレーション風に)の方々と対談すると言う形式の本です。(冬幻社刊)
 様々な健康に携わる方との対談は、『健康って言っても、定義は様々だな~』と改めて思いました。 続きを読む

動きのなかの工夫

 良く、太極拳の先生に『ここは健常者のためのリハビリ教室だな』と言われました。
 それは、先生の指導どうりに全然動けないからです。 人により身体に対する感じ方は様々です。
 スピードスケートの清水選手などは、トレーナーさんに「~筋の右から何本目の繊維の裏をほぐしてほしい」と言うぐらい繊細に自身の身体を感じれることが出来ると聞いたことが有ります。 続きを読む

春一番? 春の過ごし方。

 今日は温かいですね。 南風が吹いているので春一番でしょうか? 花粉症がきつい方も多いと思いますが、その方は以前に書いたブログで紹介している、槇佐和子先生の杉の歯を煎じて飲むと6~7割の人に効果が有ると言う方法をぜひお試しいただきたく思います。 私と家内もこの方法で、これまで何度かあった、「これって花粉症?」と言うピンチを、何事もなく過ごせております。 続きを読む