途中でトイレに行きたくなりますが?

 矯正によりお身体が緩み、副交感神経が優位になりますと、内臓も活発に動きますので、どうぞご遠慮しないでおっしゃってください。  ですから、矯正をさせていただくと、げっぷが出たり、おならが出たり、お小水が出やすくなる、等は調整がうまく行ってる事の表れでもあります。 我慢されると、せっかく緩んだ筋肉や神経にまた緊張が起こってしまいますから、途中でもご遠慮しないで、どんどん行ってください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中