患者様の声・・・80歳になっても歩きたい!!

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 この患者様は、痛みも遠くなりお忘れのようですが当所に通われる以前は左肩痛が何年も続き、10日に1回整体院に通われていたそうですが、その日ぐらいは痛みも軽くなるものの、その後は同様に痛む日々を過ごされていたそうです。

 また右足を時々引きずるように歩いてもいらっしゃったそうです。

 当所、典型的なO脚、脚力が弱い状態の歩き方をされていました。

 ご本人はよちよちと表現されていますが、筋力不足の不安定さを足先を開く事で安定させ、筋力不足を前かがみに体重を投げ出すようにして重心移動だけで歩くような状態でした。⇒まだまだ筋肉量は足りませんが、意識をすると正しく歩けるようになりました。

 右足を引きずる歩き方は、右脚の股関節の開き過ぎにより骨盤が右脚に乗っていないことにより、当然力も入らない非常に良くない状態でした。⇒右の股関節の状態が良くなり、引きずる事は無くなりました。

 左肩の痛みは、右脚が長く骨盤が高いために起こる左肩が前に引っ張られて起こっていました。⇒骨盤が水平に近くなったために、現在この左肩の痛みは無くなりました。

 

右股関節の開き過ぎは、この様に左肩に影響しますが、左肩こりの次に来る可能性が非常に高いのは心臓のトラブルですから、左肩こりがある方はお気を付けください。

 最近、屈伸運動の効果を実感されて、少しづつ回数が増えてきていますので、確実に若返られてます!!

 ご希望のように80歳でも90歳でもしっかり歩ける基盤を作りましょう!!

 100歳でもしっかり歩ける基盤を作れる礒谷療法ベースの整体院  杉並区・西荻窪 小金井 鴨下療法所 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。